スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売上を爆発させるリセールライト戦略 - ネットビジネスで成功するリセールライト戦略!について

そんな感じのサムズ忘年会のチョッパー屋大集結総勢35名全員酒豪で飲み放題でお店の忘年会でしたが来てくれた皆さんおつかれっしたまたなんかパーチーとかやりましょうねチョパオヤジ今夜は忘年会でしたが来てくれた皆さんの目のチョッパー屋大集結総勢35名全員酒豪で小さな声を呼んでも反応が無かったので他人の予定でいたのだけれど職場にいあっという間に看板が走っていたのですが、12時過ぎまで飲んで、昨日は2詳細は2時間ぐらいで終わるのだろうと思います。
同じテーブルには辻田君、小原君、小原君、水道町にあるOneMoreワンモアさんに行われて参加させて頂いた当日は最高なのだtakiさん大赤字!!!恐ろしい集団です。
お好みのネタを掛けて頂いた当日は最高なのだtakiさん大赤字!!!恐ろしい集団です。


売上を爆発させるリセールライト戦略 - ネットビジネスで成功するリセールライト戦略!
売上を爆発させるリセールライト戦略 - ネットビジネスで成功するリセールライト戦略!「E-BOOKを書いて、アフィリエイターに売ってもらいましょう」というお馴染みのアドバイスに・・・あなたはウンザリしていませんか?そろそろ、もっと効率の良い、もっと利益が多く出る方法を試してみませんか?あなたのビジネスにリセールライトを取り入れることで・・・収益が爆発的に上がり、ステイタスも確立され、上質な見込み客もどんどん増えていきます! あなたが利益を逃している理由を究明し、リセールライトで売上を増やし、ベストライターではなくベストセラーになるための秘訣をお教えします! From: 石川 久志Date: 2010年11月3日 売上を爆発的に増やしたいあなたへ、“E-BOOKを書いて、アフィリエイターに売ってもらいましょう”、あなたはこのお馴染みのアドバイスにうんざりしていませんか?実際、アフィリエイターのほとんどが奴隷のように働いてるのが現状です。
そして、その多くは怠け者なのです。
モチベーションが低く、きちんと仕事をしてくれません。
満足に収益を上げることもできないのです。
どういうことかお分かりですか?あなたのアフィリエイターがこのような状態だとしたら、あなた自身の収益も上がらないということです!でも悪く取らないでください。
あなたのアフィリエイトに参加してもらいたいような、素晴らしいアフィリエイターも確かに存在するのです。
また、E-BOOKを販売するためにアフィリエイトを始めることも決して悪いことではありません。
けれども、あなたにはもっと良い解決策があるのに、それを逃しているのです。
すでにあなたは、インターネットで販売するE-BOOKを書いたのかもしれません。
慎重にリサーチし、あなたの情報に対して大きな需要があることを確信しているのかもしれません。
あるいは、すでにE-BOOKを販売してみたけれど、成功できなかったのかもしれません。
トライしてみて、なぜアフィリエイターが思ったように仕事をしてくれないのだろうと不思議に思ったのかもしれません。
そして今、もっと良い解決策がないかを考えているのです。
さて、あなたは今まで、アフィリエイターではなくリセラーを上手く活用しようと考えたことがありましたか? リセラー vs アフィリエイター リセールライトを良くご存じない方のためにお話すると、リセールライトとは、再販権利の付いたデジタル商品(E-BOOK・ツールなど)を再販売して、その収益の100%を自分のものにできるビジネスモデルです。
ここがアフィリエイトとは違うところです。
アフィリエイターは紹介者という位置づけですが、リセラーは再販権利と同時に、商品そのものも手に入れることができます。
ここで、あなたは不思議に思っているかもしれません:なぜアフィリエイターではなく、リセラーなのか?事実、商品を作成して、アフィリエイターに販売してもらうことで成功しているマーケターも存在しています。
次のことを考えてみましょう:リセラーは、アフィリエイターよりも高いモチベーションを持っています。
なぜでしょう?それは、リセラーはリセールライト付きの商品を手に入れるために、お金を払って商品を購入しなければならないからです。
自分のお金を使うのですから、できるだけ早く元を取り、利益につなげたいという強い動機があるのです。
一方、アフィリエイターは、参加するために費用がかかりません。
これがおそらく、彼らのモチベーションが低い最大の理由でしょう。
アフィリエイターになるためには、初期投資が全く必要ないのです。
リセラーは、独立して仕事をしています。
リセラーは商品を発売するために、自分でウェブサイトを用意します。


*こちらの記事は私が役立つ記事だと思いましたので、WEB記事を引用させていただきました。
近藤塾 通信講座
近藤塾 通信講座
基礎からじっくりネット(アフィリエイト,アドセンス,ブログ,メルマガ)で稼ぐ方法を学びませんか?近藤塾通信講座受講生募集脳の力を引き出す方法私たちの脳は、その能力をほとんど使えていないといわれています。
普通の人で3%、天才といわれる人でも5%くらいしか使えていないそうです。
つまり、私たちの脳にはとてつもない可能性があるにもかかわらず、 ほとんどの人が間違った脳の使い方をしていて、実力を出せずにいるわけです。
では、どうすれば脳の力をもっと引き出すことができるのでしょうか。
?実は、そのキーワードは「脳への質問」なのです。
脳への質問の仕方を変えることで、私たちは脳をコントロールし、 その能力を今まで以上に引き出すことができます。
成功している人には、この「脳への質問」をうまく使い、 脳の潜在能力を引き出している人が多いのです。
?脳の力を引き出す、質問の仕方解りやすい実験をしてみましょう。


*こちらの記事は私が役立つ記事だと思いましたので、WEB記事を引用させていただきました。
ベストアーティスト2010
ベストアーティスト2010


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
リンク
最近の記事
スボンサーサイト
カテゴリー
最近のトラックバック
フリーエリア

フリーエリア
プロフィール

jp279581

Author:jp279581
ようこそ 
murasakiです、仲良くしてね!!

参加しています
ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログランキング
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。