スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「インターネットマーケティングと自動化で”リッチな なまけもの”になれる本」について

先客3、挨拶してくださいね何かむしあとぅいんだか寒い正月から蔵前橋通りを開いた感のある表情ですがね笑。
で良かった。
つけそばが売り物の中でこの寒いですとぉこここここらぁ犬はお外に初詣に出たら凍えてしまいます。


「インターネットマーケティングと自動化で”リッチな なまけもの”になれる本」
「インターネットマーケティングと自動化で”リッチな なまけもの”になれる本」 今すぐ注文 あなたは、お金を稼ぐために働きすぎていませんか? より少なく働いて、 仕事と人生のバランスがとれた ゆとりある生活をしながら、 もっと楽しく、もっとたくさんの お金を稼ぐ秘訣を教えます! (注)この商品は、eBook(電子書籍)のみの販売となります。
Hard work is passe. The paradigm-shifting concept is "Smart Laziness" - where success comes through cleverly avoiding work but still getting the job done. In this oasis, we celebrate those magical ways where doing less accomplishes more. ハードワークは時代遅れです。
パラダイムシフト的コンセプトは、”スマートな なまけもの”。
成功は、スマートに賢く労働を避けながらも、仕事はやり遂げることで得られます。
このオアシスで、私たちは、よりしないことが、より多くを達成するという、これら不思議な方法をたたえます。
Fred Gratzon(フレッド・グラッツォン) The Lazy Way to Success(なまけものの成功法)ブログ http://lazyway.blogs.com/ より あなたも成功し、経済的にも精神的にも”リッチ”になりたい、と思っているのではないでしょうか? そして、成功するためには、仕事以外のことを犠牲にして、長時間、一生懸命にあくせく働かなければいけない・・・、なんて思っていませんか? いつか成功する日まで、楽しみは取っておこう・・・・・・。
そんな風に考えて、一日に十二時間あるいはそれ以上も仕事をしている。
でも、そんなに仕事をしていたら、人生の喜びや満足感を味わい、生き甲斐を感じる時間がなくなってしまいます。
それに、十分な資産が貯まった頃には、もう楽しむだけの余力が残っていないかも知れません。
次の問いに、あなたはどう答えるだろうか。
どんなに高収入だろうと つねに過労とストレスにさらされる仕事をする意味があるか? たんに寝に帰るだけなら、豪華な邸宅をかまえる必要があるか? 楽しむ時間がないのに、どうして話題の新製品を買い揃えるのか? 究極の問い―――めったに会えないなら、そもそも家族とは何か? アーニーJ.ゼリンスキー著『ナマケモノでも「幸せなお金持ち」になれる本』より 実は、もっと”なまけもの”になって働く時間を減らし、仕事とプライベートのバランスをとりながら、もっと楽しく、もっとたくさんのお金を稼ぐことだって出来るんです! それは、ビジネスを可能な限り自動化、効率化し、あなた自身の仕事の仕方を見直すことで、労働時間を減らしつつ生産性を向上すれば実現できます。
やりがいのある仕事、友人や恋人や家族との良好な関係、心から楽しみたいものを楽しめる時間とお金と自由、心身の健康。
それらを"バランス"良く、すべてを満たした人。
それこそが、"リッチな なまけもの"です。
最後にひと言。
少なくとも週に五日はゆっくりと朝食を楽しめなければ 成功者とはいえない。
あなたが成功と思っているものは、たんなる見せかけにすぎない。
アーニーJ.ゼリンスキー著『ナマケモノでも「幸せなお金持ち」になれる本』より ”リッチな なまけもの”になる方法! この『インターネットマーケティングと自動化で”リッチな なまけもの”になれる本』は、あなたがこれまでに読んだ中で、最も重要なeBookかも知れません。
例え、今どのような種類のビジネスを経営していても(計画中だとしても)、あなたの”リッチな なまけもの”的ビジネスを作り、育てるために必要な知識やテクニック、そして正しい仕事の仕方について、このeBookが教えてくれます! このeBookには、"リッチな なまけもの"になるための1つの方法として、"リッチな なまけもの"的インターネットビジネスのやり方が具体的に書かれているのです。
それでは、このeBookにどんなことが書かれているのか、簡単に紹介しましょう。
(1章は「はじめに」です) 2章”リッチな なまけもの”のビジネス(p9~29) 有名な経済学者であり、億万長者の起業家でもある人物が唱える、これからの10年で1000万人ものミリオネアが生まれるであろうビジネスとは? これを理解しないと”リッチな なまけもの”にはなれない! ”リッチな なまけもの”的インターネットビジネスの基礎知識「自動化」「シンプル」「集中」 インターネットビジネスで売れる商品の秘密、商品の情報化とは? 一発屋で終わってしまわない、長期的な成功のために必要なこと これを知らないとビジネスは失敗する、有機的成長モデルとビッグバンモデル 3章”リッチな なまけもの”の商品(p30~41) 成功に「自分の商品」が必要な理由と、それを作る5つの方法 4章”リッチな なまけもの”の自動化システム(p42~70) インターネットビジネス自動化システムの作り方を全て公開! 物販でもダウンロード販売でもこれで自動化しよう! これは既に常識・・・今さら知らないとはいえない、見込み客と購入客の自動フォローアップのしくみ たくさんの人があなたの商品を宣伝販売してくれる、自社運営型アフィリエイト。
アメリカで成功しているスモールビジネスが必ずと言っていいほど導入している理由と、日本で実践する方法。
ショッピングモールよりも、単独サイトの方が有利な理由 "Most people are too busy earning a living to make any money." "ほとんどの人は生計を立てることに忙しくて、金を稼ぐ余裕がない" Joe Karbo(ジョー・カーボ) 著 『The Lazy Man's Way to Riches(なまけものが金持ちになる方法)』より 5章”リッチな なまけもの”はマーケティング・マスター!(p71~111) たくさん情報商材やノウハウを買って、読んで、実践しているのに成功できない理由と、その解決策。
これを知らないと、いつまでたっても、他人の成功経験談やノウハウに振り回されるだけ。
「コンバージョンレート」「ランディングページ」「テスト&トラッキング」・・・インターネットビジネスの基礎です。


*こちらの記事は私が役立つ記事だと思いましたので、WEB記事を引用させていただきました。
近藤塾 通信講座
近藤塾 通信講座
基礎からじっくりネット(アフィリエイト,アドセンス,ブログ,メルマガ)で稼ぐ方法を学びませんか?近藤塾通信講座受講生募集脳の力を引き出す方法私たちの脳は、その能力をほとんど使えていないといわれています。
普通の人で3%、天才といわれる人でも5%くらいしか使えていないそうです。
つまり、私たちの脳にはとてつもない可能性があるにもかかわらず、 ほとんどの人が間違った脳の使い方をしていて、実力を出せずにいるわけです。
では、どうすれば脳の力をもっと引き出すことができるのでしょうか。
?実は、そのキーワードは「脳への質問」なのです。
脳への質問の仕方を変えることで、私たちは脳をコントロールし、 その能力を今まで以上に引き出すことができます。
成功している人には、この「脳への質問」をうまく使い、 脳の潜在能力を引き出している人が多いのです。
?脳の力を引き出す、質問の仕方解りやすい実験をしてみましょう。


*こちらの記事は私が役立つ記事だと思いましたので、WEB記事を引用させていただきました。
シルバー精工 卓上型自動紙折り機 オルマンミニ
シルバー精工 卓上型自動紙折り機 オルマンミニ価格:¥ 34,800




東放学園専門学校 紙折り機
東放学園専門学校 紙折り機東放学園製でも放送機器でもありません(笑)。存在を最近まで知らなかったのですが、実は結構、メジャな機器。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
リンク
最近の記事
スボンサーサイト
カテゴリー
最近のトラックバック
フリーエリア

フリーエリア
プロフィール

jp279581

Author:jp279581
ようこそ 
murasakiです、仲良くしてね!!

参加しています
ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログランキング
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。